NPO法人fu~fu~隊
  teitter face book
応援メッセージ
fu-fu-隊って?


HOME > 6感学習と風力発電の工作

6感学習と風力発電の工作

fu~fu~隊 6感学習と風力発電の工作について

私どもは、子どもたちと共に体験すること、心を育むこと、愉しむことを
モットーとした、ワークショップを展開しています。


fu~fu~隊のワークショップでは、6つの感覚を使って、感じたことを分かち合いながら進んでいきます。
大切な未来をよりよいものにするために、どうしたらよいのか?
そのために活用していきたい、自然エネルギーの一つである風力発電の工作を交え、いろんな側面から、
自由に発想する力が、自分たちにあることを感じてもらうワークショップです。

知りたい内容をクリックしてください。

自然エネルギーの工作、6感学習への想い

『科学と心』

今を共に、生きている私たち。たくさんの便利な“モノ”や新しい“モノ”に囲まれています。
そして、いつの間にか“スピード”とたくさんの“情報社会”に埋もれていることに気がつきました。
そんな生活の中、いつの間にか心がどこかに置き去りにされているような、そんな感覚を覚ています。
それらに警鐘を感じていたかのように…ある日、突然、この“6感学習”は生まれてきました。
これは、私自身の経験からもつながっているように思います。
伝えやすいキーワードとしてたとえるなら『科学と心』という言葉です。
これからの時代に心のある “科学者”や“発明家”が育って欲しいと、強く願っています。
便利なものや新しいものがどんどん作られているこのスピード社会の流れに、
今の時代を、ふと立ち止まることが、必要なんじゃないかなって、思いながら・・・。
“自分の心で自由に感じること”そこに本当の真意があるように思っています。
それが未来につながっているのだと。
心の壁は誰にもじゃまされるわけでもなく、心の自由さを不自由にかえるのも自分だと思います。
心の声を聴く。心の目で見る。心の手でそっと抱きしめ、触れること。心で匂いをかぐこと。
心から想いを込めて話す・伝えること。それを心で感じ、受止めること。
そんな、育みが社会全体で出来たらいいな。という想いが溢れだし、生まれてきました。
『自然エネルギー社会の実現』を目指すには、そんな一人、一人の心を育まないと前には、
進めないような気がしています。
子どもたちと一緒にイメージを育む、その手法を取り入れて愉しむことが、今、とっても
必要なことなんじゃないかなって。“経済社会”も、とても大切な必要なことかもしれないけれど、
本当の心の豊かさとは? 様々な地域の子ども達との“出会い”が私に教えてくれたような気がします。

6感学習ってなあに? 

みんなで自由な心を育む学習

 

ワークショップで感じていく6つの感覚は、心に通じる鍵をたくさん 持っています。
その例をご紹介します。


目 心でみる
(観る)
観る

ただ単純に視覚的に見ているだけでなく、相手の存在を意識していること、目には見えないものもお互いに伝わっていることを感じることができる感覚

たとえば、こんなこと・・・
青い空、緑色の葉、頭の中でイメージして見えるもの
  
  

口 心で話す
(伝える)
話す

自分の声によって想いを伝えることの大切さ、想いを放つことが、相手に伝わり やすいことを感じる。心をこめて話をすることで実現する可能性が広がることを感じる。

たとえば、こんなこと・・・
心にある想いを自由に伝えること、声を出し表現すること
  
  

耳 心できく 
(聴く)
聴く

身近な自然の音を感じること、心の声を聴くということが、豊かな想像力や、記憶とのつながり、耳が持っている様々な役割を心で感じる。

たとえば、こんなこと・・・
風の音、川の音、木々の揺れている音、友達の声、心の声
  
  

鼻 嗅ぐ 嗅ぐ

匂いが記憶とつながっていること、豊かな想像力を拡げてくれることを感じとる。

たとえば、こんなこと・・・
風の香り、木や葉っぱなど、自然の香り、人の匂い
  
  

手 触れる 触れる

手をつなぎ、心の触れ合いを感じる。人と人との心のつながりを感じる。

たとえば、こんなこと・・・
木や葉、色塗りの感触、物づくり、人との触れ合い
  
  

心 感じる 感じる

音楽と言葉と手話(身体)の感覚をつかって届ける。自然や他の人との関わり方や存在を問いかけるメッセージを音楽に乗せて自由な心で伝えていく。

たとえば、こんなこと・・・
身体と心を使って心を育む、音楽を心で感じること
  
  



風力発電を感じてみよう

工作を通して、自然の力で電気をつくろう。

 

風力発電の仕組みを知ることによって、自然エネルギーへの理解を深めると共に、
楽しみながら、遊びながら手を使い、ものを創りだす喜びを身体と心を通して感じます。

 

便利になり過ぎ、人の手はパソコンのキーボードや携帯画面に触れる事が多くなっている今の時代だからこそ、周りの人と対話をしながら風力発電の工作をすることは、子どもたちの健やかな心を育みます。
それは、同時に歓びを感じながらものを創りだすということ、人はもともと、アーティストであり、クリエイターであることに気づくきっかけとなる場をつくり、子どもたちの未来や可能性を広げるお手伝いをします。

  

fu~fu~隊と一緒に、ワークショップで体験してみませんか?

 出張ワークショップに関するお問い合わせは ->


 

 

このサイトでは、各種資料の閲覧にPDFファイルを使用しております。
PDF Reader(Adobe Acrobat Reader」をお持ちでない方は、ダウンロードしてください。
また、動画と音声の再生には、プレーヤーソフトウエア(Adobe Flash Player)が必要です。
それぞれのボタンを押して移動したサイトで入手できます。
Flash Playerをダウンロード
特定非営利活動法人fu-fu-隊
〒158-0095
東京都世田谷区瀬田1丁目30番20号
サイトマップ | リンクについて | サイトのご利用について
Thank you for coming www.fufutai.com Copyright fu-fu-隊. All Rights Reserved. @Portal